×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

釣りキチ集まれ!バス釣り情報満載。バス釣りの魅力を語ります。

バス釣りとは

 

バス釣りとは、湖などでブラックバスを釣ることです。バス釣りは、餌を付けずにルアーという疑似餌を使い、バスを誘い釣り上げます。バス釣りはエキサイティング性やゲーム性が高く、子供から大人まで幅広い人気を誇るフィッシングスポーツです。

 

 

 

いざバスを釣るには、竿やリール・ライン・ルアーなどの道具が必要です。バス釣りの道具は釣具屋やバスフィッシング専門ショップなどで購入できます。バス釣りの小道具としては他にシンカーと呼ばれる重りや、スベイルと呼ばれるより戻しなどがあります。

 

 

 

バス釣りは、釣った魚をその場で再放流するキャッチアンドリリースという特徴があります。バス釣りは、ポイントにルアーを投げては引き戻すを繰り返しブラックバスを誘います。バス釣りはスポーツフィッシングと言われる所以です。

 

 

 

締めくくりはバス釣りの魅力ですが、ブラックバスは針に掛かると暴れるから強い引きを楽しめるところです。バス釣りは、ほかの魚では味わえない大きな手ごたえが楽しめます。バス釣りは、釣り人の狩猟本能を満たしてくれて征服感をも満たしてくれます。
釣り前の基礎知識

 

バス釣りとは、ルアーという擬似餌を使って野池などでブラックバスを釣ることです。バス釣りは他の釣りと同じですが、ルアーのみで魚と勝負します。バス釣りは、ルアーを何度も投げては引くの繰り返しですが、ヒットした時の強い引きで人気を博しています。

 

 

 

さてバス釣りに使用する道具ですが、最低4つ必要です。バス釣り用の竿とリールと、リールに巻くラインとルアーです。バス釣りの用途によって使い分けます。バス釣り用ルアーとは別名「疑似餌」とも呼ばれ、バスが好む魚や水生昆虫などに似せた偽者の餌のことです。

 

 

 

バス釣りはルアーを使って、ブラックバスを誘い釣り上げるのが特徴です。バス釣りではその場に適したルアーの選定が大切です。バス釣りではロッドアクションで、その場に適したルアーに小刻みな変化を付けて釣るのも特徴の1つです。

 

 

 

最後はバス釣りの魅力についてです。いかにしてブラックバスを誘いルアーを食わせるかという点にバス釣りの醍醐味があります。バス釣りは、仕掛けを何度も何度もポイントにルアーを運び誘い出します。バス釣りは、ブラックバスと釣り人の真剣勝負の要素があります。
初心者向け

 

バス釣りとは、野池や湖でブラックバスを釣ることです。バス釣りは、ルアーという擬似餌を使ってルアーアクションすることにより、生き餌に見せかけてバスを釣ることです。バス釣りは岸から釣る方法と、ボートで沖に出て釣る方法があります。

 

 

 

このバス釣りの道具としては、釣り竿とラインの装着してあるリールとルアーがあります。バス釣りのリールは「スピニングリール」と「ベイトリール」の2種類あります。バス釣りの竿もリールの種類に合わせて2種類あります。バス釣りの道具一式を総称してタックルといいます。

 

 

 

バス釣りの特徴はなんと言っても、キャッチ&リリースにあります。バス釣りの特徴であるキャッチ&リリースによって、命の大切さを教えることができ自らも学べます。バス釣りほど、ゲーム性・スポーツ性のある釣りは他にありません。

 

 

 

このバス釣りは、ブラックバスの引きの強さに加えて、ルアーに食いついてくるブラックバスの迫力に魅力があります。バス釣りは人間の持っている狩猟本能を満たしてくれます。バス釣りは、近場で気軽に安価でブラックバスの強い引きを堪能できます。